サイドイベントエントリー要項

EVO Japan 2020では、コミュニティ主導によるサイドイベントの企画を募集いたします。

© EVO Japan 2019実行委員会

サイドイベントとは、EVO Japan 2020実行委員会が主催するメイントーナメントとは異なり、有志によって構成されたコミュニティ・団体・サークルなどが主催するさまざまな催しのことです。会場のスペース、機材を貸し出すと共に、実行委員会がその実現をお手伝いします。
さまざまなゲームタイトルのトーナメントや対戦会はもちろんのこと、初心者講習会やトークイベント、また即売会など企画次第でその内容はさまざま。我こそはという方は、ぜひご応募をお願いいたします。

募集要項
募集期間:2019年12月15日(日)23:59まで
• 会場使用可能時間:【Day1】10:00~21:00(予定)/【Day2】9:00~20:00(予定)※応募状況によって、1日(10h)もしくは半日(5h)となります。ご了承下さい。
• アーケード筐体のご利用を希望される方は、応募の際にお知らせ下さい。
• そのほか必要な機材は、企画者側で持ち込んでいただく必要があります。搬入が大規模になる場合はご相談ください。
• 内容につきましては審査がございますので、ご応募いただいても実施いただけない場合がございますのでご了承下さい。
ご利用料金
金曜利用:1団体1万円
土曜利用:1団体2万円
こちらの料金は、以下基本セットの実費相当の金額となります。
基本セット:長机+椅子2脚+モニター1台+LAN+電源2口+ホワイトボード1台(応募者多数の場合は半面での使用となります。)
• PS4、Switchなどゲーム機の貸出しはございません。
• 追加の備品、機材の貸出しは可能ですが、別途実費をご負担いただきます。詳細は下記料金表をご参照ください。

No項目名詳細内容金額
1モニターゲーミングモニター1¥2,000
2長机テーブル(W1800xD450)1¥1,500
3パイプ椅子1¥500
料金例:土曜日利用の場合
基本セット(¥20,000)+長机1台(¥1,500)+椅子4脚(¥2,000)
合計:¥23,500
注意事項
• 申込は代表者が自ら行ってください。審査結果は、実行委員会から登録メールアドレスにご連絡します。
• 法人の出展については、お問い合わせからご連絡ください。
• 今回の募集は、イベント全体を管理できる団体を優先させていただきます。別途BYOCエリア(持ち込み可能なフリープレイスペース)を設けますので、個人での企画はこちらをご利用ください。
• 会場までの交通費・宿泊費は企画者側でご負担ください。

その他ご不明点は、お問い合わせください。